技術情報

エアコンサルティング

エアは、圧縮・送風・真空などで多くの産業に利用されています。エアそのものは”タダ”です。しかしそれを利用すること(エネルギーに変えること)にはコストがかかります。そして、エネルギーに変えることは環境に影響をおよぼします。
今、地球温暖化が進む中、「省エネルギー」の推進は急務です。あわせて「コストダウン」「安全性」は製造工場において重要な課題であります。
弊社が蓄積してきたエアに関連する様々なことを、「環境改善」「省エネ」「安全性向上」「生産性向上」などにお役立て頂きたいと願っています。

圧力 低圧・中圧・高圧・真空
温度 低温・常温・高温
場所 大気中・液体中・容器中
露点・清浄度
安全 音・振動・臭気・粉塵
環境 音・振動・臭気・粉塵
用途 吹飛ばし、吸引、乾燥、濡らす、塗装、遮断(エアカーテン)、攪拌、混合、搬送、移動、浮上、エア・ベアリング、気泡、エアクッション、断熱、潤滑、冷却etc
制御 圧縮機の制御・量・連続、断続運転・レイアウト

ご提案

80年間、弊社が圧縮空気を作るコンプレッサとそれを利用するノズル・スプレーガン等の設計・生産・販売を通じて多くの経験・ノウハウを蓄積しています。エア関連機器を利用するなかで発生する問題点・改善点など、培ったエア周りの知恵や確かな技術、アイデアなどを駆使し、エア・コンサルタントが解決策、改善策、新規ご提案をいたします。

ご提案事例

エア漏れ対策

1Φの穴が1個あった場合の漏れ量Qは?

Q=(2419.9/1.2)×(a×c×P1)/T11/2≒73L/min
※73L/minは約0.6kWのコンプレッサに相当します。

Q :漏れ量
a :ノズル断面積 πd2/4
c :流量係数 1
P1 :絶対圧力
T1 :絶対温度

1Φの穴が1個あった場合の電気料金金額は?

0.6kW/0.91×20円/kW・h×2400時間≒31,700円/年/個

★31,700円は1Φの穴が1個の場合で50箇所あれば50倍の金額となります。

フィルタのメンテナンス

コンプレッサの吸込みフィルタや配管に取付られているフィルタ類が詰まると圧力の損失があります。
0.02MPaの圧力損失で約2.2%の動力が余分に消費されていると言われます。

22kW×2.2%=0.5kW
0.5kW/0.91×20円/kW・h×2400時間≒26,400円/年

★フィルタのメンテナンスを行うことで年間26,400円の電気代低減になります。

その他数多くの提案事例があります、エア周りの困りごとなどご照会ください。

カタログ

お問い合わせ

メールでのお問い合わせご質問、資料請求などはこちらから

お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

TEL. 06-6309-1221

FAX. 06-6304-0661

受付時間 9:00~17:00 
FAX 24時間受付

各事業所へのお問い合わせ
営業日カレンダー

・・・ 休日

会員サイト

採用情報