サポート・メンテナンス情報

Vベルトの点検・調整

  • ベルトの張りが緩いとスリップし、コンプレッサの性能が充分に発揮できません。また、ベルトの寿命低下につながり、異音・異常振動等の原因にもなります。
  • ベルトは適正な強さで張ってください。張り具合は製品の規定値を確認し、緩い場合は張りなおしてください。

規定値(参考値)

適用機種 たわみ荷重(N) たわみ量
(mm)
ベルト種
新品ベルト 張り直し
GK-37 20~25 20 10 Aベルト
GK-55 25~30 25
GK-75A 30~35 30 Bベルト
GK-110A 35~40 30
GK-150A 40~45 40
※1N=0.10197kgf

手順

注意

  • Vベルトを強く張りすぎると、軸受寿命を低下させます。張りすぎに注意して下さい。
  • Vベルトに油分・粉じん等が付着すると、ベルト寿命を低下させます。油分・粉じん等が付着しないように注意して下さい。
各部の名称とその働きはこちら 定期点検と整備項目「レシプロコンプレッサ」はこちら

カタログ

お問い合わせ

メールでのお問い合わせご質問、資料請求などはこちらから

お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

TEL. 06-6309-1221

FAX. 06-6304-0661

受付時間 9:00~17:00 
FAX 24時間受付

各事業所へのお問い合わせ
営業日カレンダー

・・・ 休日

会員サイト

採用情報