サポート・メンテナンス情報

ドレン抜き

汎用コンプレッサ GKシリーズ

11ドレン弁

空気タンク内に溜まる水・油・錆などを排出させる弁です。

作業方法

一日の作業終了時に、空気タンクの圧力が「ゼロ」にならないうちに、ドレン弁を開けて圧縮空気とドレンを排出してください。

警告

  • ドレン弁を開けるときは、周りに人がいないことを確認して、徐々に開けてください。急に開けると圧縮空気・ドレンが一気に出て危険です。
  • 排出中はドレン弁の前に手などを出さないでください。錆などが飛び出してケガをすることがあります。
各部の名称とその働きはこちら 定期点検と整備項目「レシプロコンプレッサ」はこちら

カタログ

お問い合わせ

メールでのお問い合わせご質問、資料請求などはこちらから

お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

TEL. 06-6309-1221

FAX. 06-6304-0661

受付時間 9:00~17:00 
FAX 24時間受付

各事業所へのお問い合わせ
営業日カレンダー

・・・ 休日

会員サイト

採用情報