サポート・メンテナンス情報

吸込ろ過フィルタの清掃

吸込ろ過フィルタは圧縮機本体に塵埃を吸込ませない働きと防音の役目をしており、塵埃が吸込まれるとシリンダ、ピストンリングの異常磨耗、オイルの汚れ、摺動部のトラブルの原因になりますので定期的に清掃をおこなうことで吐出し空気量減少や寿命低下を防ぎます。

吸込ろ過器フィルタ清掃手順

【手順】
・吸込ろ過器のカバーを外してください。
・フィルタを取り出して、ブラシ等で清掃後、エアダスタ等でゴミ・ホコリを吹飛ばしてください。
・フィルタをセットし吸込ろ過器カバーを閉めてください。

警告

エアダスタを使用して清掃する時は、保護眼鏡を使用してください。

注意

吸込ろ過器のフィルタも目詰まりが激しい場合は、新品と交換して下さい。空気量減少・寿命低下の原因となります。

各部の名称とその働きはこちら 定期点検と整備項目「レシプロコンプレッサ」はこちら

カタログ

お問い合わせ

メールでのお問い合わせご質問、資料請求などはこちらから

お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

TEL. 06-6309-1221

FAX. 06-6304-0661

受付時間 9:00~17:00 
FAX 24時間受付

各事業所へのお問い合わせ
営業日カレンダー

・・・ 休日

会員サイト

採用情報